古径コスモの
オーダーメイド

古径コスモは、明治30年から120年にわたって
引き継がれた伝統と技術を提供する
オーダーメイド家具メーカーです。

目に入らないような
細かなところにまで。

古径コスモの家具には伝統があります。明治30年に額縁店として創業した古径の額縁、は当時すべて手作業で作っていました。それはとても繊細な作業です。簡単に破れてしまうような金箔を貼る作業も、1つひとつ、人間の手で貼っていました。古径コスモの技術者がつくる家具は、一見、目に入らないような細かなところにまで、こだわります。

こんなイスを作ってほしい。

古径コスモの家具は、技術に優れています。オーダーメイド家具をつくる古径コスモのお客様からは、「こんなイスを作ってほしい」「ここに収まるようなタンスが欲しい」などのご要望を頂きます。そのご要望を実現してきた古径コスモの技術が評価され、保育施設や、ショッピングモールなどでも採用されてきました。

何度も描き直します。

古径コスモの家具は、ヨーロッパ家具から始まり、そして日本で愛される家具へと変化を遂げてきました。家具を製作する上での元来の様式は残しつつ、現代から後世へと受け継がれるような商品の提供を理念としています。受注後は、ラフをお見せして、イメージと違えばご納得いただくまで何度も描き直します。そうして完成した家具は、使用するたびに味わい深い唯一無二の家具となります。

20年、30年

古径コスモの家具は、耐久性に優れています。良質な木材を使用し、製作時に溶接をして組み立てています。そのため、強度が高く、組立式の家具より壊れにくいため、長年ご使用いただくことができます。古径コスモは、20年、30年と使用していただける家具を目指しています。熱湯をかけても、木材が曲がったり、色が薄れたりすることもありません。

理想に叶う家具

おしゃれな家具を見つけても、サイズが合わなかったり、理想の家具を見つけるのはなかなか難しいと思います。古径コスモのオーダーメイド家具なら、希望する条件を盛り込んだ家具を製作することができます。お客様の理想に叶う家具をご提供できるのが、古径コスモの強みです。

テーブル、イス、テレビボード、収納家具など、お客様のご要望に合わせて製作いたします。
ご家庭用から業務用家具まで、完全オーダーメイドにて設計から制作まで一貫して行います。

古径コスモのオーダーメイドなら